新型コロナ対策で重要なこと|豊中市千里中央にあるリウマチ・骨粗鬆症・リハビリに強い『医療法人藤田整形外科』です。

  • 06-6872-2012

    診療時間
    9:00~12:00/16:00~19:00
    休診日
    水曜・土曜午後/日曜/祝日

クリニックブログ

新型コロナ対策で重要なこと

  • 院長コラム

連日、新型コロナのニュースばかりで、多くの国民を恐怖に追いやり、なかばパニック状態に陥った人も多いようです。

当院の患者さんも引きこもり状態で数か月ぶりに来られて診察すると、脚力が衰え元気がなくなっている人がいます。

ある程度以上のウイルスが鼻、口、目などから体内にが入らなければ感染しません。また、口腔内に入ってPCR検査

陽性になった状態は実は感染しているのではなく、口腔内に付着しているだけです。肺細胞内で繁殖して感染成立です。

うがい、手洗い、マスク着用で防げます。陽性者の唾液中には多くのウイルスがいますので、陽性者との近距離での

会話しながらの飲食が一番感染機会が多いと言えます。他人が近くにいても、話をしなければ感染しません。道を歩いて

いるだけでは感染しません。暑い中、外でマスクをする必要はなく、逆に熱中症の方が危険です。

マスク着用は、ウイルスを持った人が唾液を外に排出しないため、陽性者の唾液を吸わないため、ウイルスがついた手で、

口、目など触らないために必要です。ウイルスを体内に入れない、入ってもうがいをして、肺に入れないことです。

マスク、頻回の手洗い、うがいが基本です。うがいは水で十分です。長期間のイソジン使用は有害なので注意してください。

 

ページトップへ戻る