理学療法士コラム 芳本PTより|豊中市千里中央にあるリウマチ・骨粗鬆症・リハビリに強い『医療法人藤田整形外科』です。

  • 06-6872-2012

    診療時間
    9:00~12:00/16:00~19:00
    休診日
    水曜・土曜午後/日曜/祝日

クリニックブログ

理学療法士コラム 芳本PTより

  • 理学療法士コラム

こんにちは!

藤田整形外科リハビリテーション科の芳本です。

暖冬で例年より早く春らしい気候になってきました。コロナウイルスの心配はありますが、お出かけには良い季節になりましたね。

さて当院ではいろいろな方がリハビリを受けに来ておられます。「腰がしんどい」「膝が痛い」「足がふらつく」などなど・・・。また家にいても一人でつまらないと私たちセラピストと会話を楽しむために来院される方もいらっしゃいます。

ではリハビリってどういう事なのでしょうか?患者様に聞いてみたりすると、「電気をかける」「マッサージをしてもらう」「体操をする」などの答えが出てきます。実際にリハビリってそのままの言葉で使用されているためあまり意味を知っている人は少ないようです。

お医者さんも「リハビリに行ってください」とか、ニュースでも「野球の誰々選手がケガの後リハビリに入りました。」など・・・。

リハビリとはとは直訳すると「再び適したものにする」という意味があるのです。ただ私たちが考えるリハビリとは患者様がその人らしい生活を送れるようにすることです。身体機能的にも精神的にも社会的にもその人らしい生活・行動が出来るように支援することがリハビリだと考えています。実際には筋力トレーニングや関節を曲げたり伸ばしたりすることもリハビリですが、その人らしい生活や行動が出来るように脳に刺激を入れるためお話したり、考えることを行ったり、また家族に介助指導や患者様の対応の仕方、また現状と今後の対応を相談したり、していくこともリハビリを展開していく上で大切な仕事だと考えています。

患者様が今まで生活していた通り、また患者様の家庭内や地域での役割が果たせるように私たちは支援していきたいと考えていますので、お気楽にご相談しに来てください。

 

これからもこのブログを通して色々なお話をしていきたいと思っています。楽しみにしてください。

ページトップへ戻る